ABOUT

CONCEPT

m.Funatabi:Contemporary craft textile atelier
すぐには目的地に着かなくとも、その道のりこそが旅である様に。過程の蓄積を慈しむ絵画の様な布。
.....

m.Funatabiは
クラシカルな技法を用いながら新しく自由な、絵画のような布を生み出す、
手染めのテキスタイルブランドです。
"Creative Journey in the Everyday 日常の中の創造の旅”をコンセプトに、
日々にふと現れる芸術的な一瞬や、過ぎ去っていく風景の記憶を、
染めの滲む色合いや跡、手描きによる伸びやかな線などによって表現し、布に染み込ませます。
デザイナーによる手作業のため、布は全て一点ものです。
コントロールされた偶然性の中に一点ものの魅力があります。
直ぐには目的地に辿り着かなくとも、その道のりこそが豊かな旅であるように、
m.Funatabiの布も手間を惜しまず作られます。
美しく混ざる色、2つとない潔い線がm.Funatabiの布の魅力です。

HISTORY

DESIGNER/MOTOKO OKI 大木もと子
2011年武蔵野美術大学テキスタイル専攻卒業。アパレル企業にてテキスタイルデザイナーとして勤務後、

2017年独立。自身のアートワークを布に落とし込んだテキスタイルブランド、m.Funatabiの活動を開始。

アートと工芸の間、厳かな技術と芸術的かつ柔軟な感覚を併せ持つ、現代のクラフトプロダクトの制作を目指す。